blogram投票ボタン

2012年04月22日

不撓不屈とはこのことだ!オネストエイブ、おめでとう!

マンゴのいなくなった後、キャロの出資馬のクリティカルヒットがあっさり強いところを魅せてこの間勝ちあがり、ますます心が冷えてしまった私でしたが、久しぶりに愛馬が (ここ、完全に表現に差をつけてますから) 勝ち上がってくれました。

いやー思えば、この仔は、出資した直後にクラブから「ごめんなさい、舌腐っちゃったので、出資取消しクーリングオフしませんか?」アタック(※意訳です)。

いきなり「うを〜、どうしようか…」と本気で悩ませてくれました。

そういう意味でも、出資の壁、クーリングオフの壁と二重に潜り抜けての縁。
それだけに今日の勝ちあがりは嬉しい限りです。

デビュー以来、まともにスタートを出れていませんし、これからの馬ですから、騎手がいうほど即上で通用とは全く思えませんが、時間とともに強く育ってくれるはず。

YSスタッドさんを信じてよかった。
今日は本当にそう思いました。
ちなみに、今日はこの仔で単一本の大勝負したので、だいぶ馬券も戻ってきているので、一頭追加しちゃおーと思っています。

レースのほうですが、勝ち方は差しきりですけれども、前半ゆったり構えて、終始外外。
1000m付近からじょじょに進出を初めてスパートをかけていますので、切れたというよりも、スタミナを感じさせる勝ちっぷりでした。
一頭だけ2300mくらい走ったんじゃないかと思うくらい外を回していましたし、最後まで脚があがらなかったのはしぶといロングスパートが出来る印象で非常に良いレースっぷりでした。
こういう競馬ができる馬は、実は小回り平坦でも結構強いですし、京都あたりで武や福永が魅せるような大捲くりなんかをさせても、一発穴あけてきます。

もう少しスタートがうまくなって、流れに乗るのに余裕が出てこれば、そのときこそ本領発揮となりそうです。

一つ勝てれば一つでは終わらせないのが、この牝系の名牝系たる由縁です。
今日のしぶとい末脚を見ると、久しぶりに安価なマイナー種牡馬で、楽しみな産駒を持つことができた予感があります。

ファンタビュラス、ふーむ…

土曜の福島3R牝D1700mと、カルミナと日にち違いで同条件に出走したのがファンタビュラス。

スタートから、道中の位置どり、人気を背負った馬らしい王道の競馬を試みましたが、
3コーナーでオツリなく、最後は屋根の松岡が、追うのをやめて流して入線。

13着/15頭と、人気を被りながらも全く振るいませんでした。

そういう意味では、消耗は抑えられたと思いますし、着順は能力を反映していませんから、このメンバーで勝てなかった事実はともかく、このメンバーでこの着順とまで気にする必要はなさそうです。

権利の問題は残りますが…、まあこれは仕方なし。

lこちらもダートの走りは悪くなさそうなのは救いですね。
これから場が増えるので、使おうと思えば使える状況が続きます。

とはいえ、気持ちもある程度乗せれていましたし、騎手のいうこともよく聞けているふうでしたが、それで手ごたえを無くしているようでは。
気持ちだけ乗ってこればと思わせるカルミナよりも、むしろ条件を選ぶ印象のほうが強く、出走に今後苦労しそうなところがひっかかります。

馬はやる気は見せていますし、こちらは距離短縮でもう一度チャンスが欲しいところです。

今年はローレル勢がうちは丸坊主なうえ、マンゴもいなくなってしまったので、なんとかこの仔には適した条件でスパッと気持ちよく勝ち上がって欲しいのですが…、どうもいけません。

カルミナどーした?

福島3R未勝利D1700mに挑戦したカルミナでしたが、残念ながら14着/15頭と、全く振るいませんでした。
ダートは切れる脚の無いぶんOKだと思っていますし、この仔の真価は、「先行できるようになった時」というのが私の見解で、
毎回それだけを注目しているんですが、見事に期待を裏切っての追走すらまともにしないレースっぷり。

騎手コメントでも出ていましたが、休む前のほうがまだ行く気があったくらいで、今日はスタートから押しても引いてもやる気なし…。

いったいどうしてしまったのか?

自分としては、今日のようなレースは2走ボケで全部済ませて、次へ切り替えてよいレースだと思います。

初ダートでいきなり砂を被ることになったのもあったかもしれませんが、ダートの走り自体は悪くなかったと思います。
今回はチャイで、陣営にはもう一回試してみて欲しいところです。

能力は初戦からの数戦で見せてきたとおり、こんなに酷く負けるほど無いわけではないですから、
なにかきっかけが欲しいところです。

いつ勝ち負けしてきてもおかしくないと思っているだけに、もどかしい限りです。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。