blogram投票ボタン

2011年05月15日

乗り込み充実レントラー

110420ローレルレントラー.jpg(4月)
グランデFさんの元BTCで乗り込みを続けているレントラー。
こちらもこの中間も順調に乗り込めているようで何よりです。
先々週でダートコース3600m、先週で坂路1000m×2、屋外ダートコースで2400m、合計4400mのF18秒ペースなら、加減しているとのコメントと裏腹に、調教量はかなりのものを維持できています。
流石にキツイ内容でしょうが、なんとかココを乗り越えて欲しいものです。
この仔ならできると信じています。
ガンバレ!

-------------------
2011年5月10日(火)
この中間はBTC内の坂路2本・屋外ダートコース2400mを18秒ペースの調教を行なっています。
グランデファーム社長「調教量を増やして鍛えています。時々脚元に疲れが出る事がありますので、メニューを加減しながら進めています」
-------------------
2011年5月2日(月)
この中間はBTC内の屋外ダートコース3600mを18秒ペースの調教を行なっています。
グランデファーム社長「良い走りが出来ているよ。身のこなしを見ていると、やはり走らない馬じゃない」
-------------------
2011年5月
浦河町のグランデファームで育成中です。BTC内の坂路2本を16‐16の調教を行なっています。視察した庄野師は「前回見た時より幅が出てきていますし、お尻がかなり大きくなっていますね。まだ少し前が勝った体型をしているので、引き続き後側が大きくなってくれば尚良いですね。今後の成長と進み具合を見ながら、競馬させる時期を見定めましょう」とコメントしています。なお、本馬は4月19日に第1回産地馬体検査を受検しました。社長は「これからきつい調教で苛めていく事になりますが、耐えて欲しいですね」とコメントしています。中間の計測では馬体重440kg、体高155cm、胸囲181cm、管囲20cmでした。
-------------------
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。