blogram投票ボタン

2011年08月07日

レントラー、笹針打ってゴゴーゴー

11073ローレルレントラー.jpg(7月)
7月頭に、結局笹針していったん休むことになったレントラー。
2週間ばかりのリフレッシュの後、なにやらスパルタが始まりました。
Fラップこそ17-17と、速めの一歩手前といったところ…もとい、昔はこれくらいでも速めだったくらいとかいう話もありますが、まあ、そんな感じのF17秒ですが、BTCの坂路3本なら、かなりの調教量。
相変わらず体高は変わりませんけれど、リフレッシュ効果もあって、体はだいぶ増えました。
このままパツンパツンに育っていって欲しいものです。

------------
2011年8月2日(火)
この中間はBTC内の坂路3本を17-17の調教を行なっています。馬体重460kg 体高155cm 胸囲184cm 管囲20cm
------------
2011年7月26日(火)
この中間にBTC内の屋外ダートコースと坂路コースでの調教を開始しました。
グランデファーム社長「鍼明けは少し身体が緩んだけど、痛いところはどこもないし、良い状態で進めて行けそうです」
------------
2011年7月19日(火)
この中間に場内の丸馬場にてダク運動を開始しました。
グランデファーム社長「ダクでの動きが良くなったら、BTCの馬場でキャンターを下ろす予定です。最近は飼葉食いがとても良くなって、アゴッ張りがしっかりとして来ました」
------------
2011年7月12日(火)
この中間はパドック放牧を行なっています。
グランデファーム社長「鍼治療は深くまではやらなくても良い身体の状態でした。このリフレッシュで後肢の動きに弾みが出てくれれば良いですね」
------------
2011年7月5日(火)
この中間に笹鍼治療を実施し、静養させています。
グランデファーム社長「速い調教はしていませんが、もう少し身体が変わってきて欲しいし、動きに弾みを感じなくなったので、鍼でリフレッシュさせました」
------------
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。