blogram投票ボタン

2012年04月22日

ファンタビュラス、ふーむ…

土曜の福島3R牝D1700mと、カルミナと日にち違いで同条件に出走したのがファンタビュラス。

スタートから、道中の位置どり、人気を背負った馬らしい王道の競馬を試みましたが、
3コーナーでオツリなく、最後は屋根の松岡が、追うのをやめて流して入線。

13着/15頭と、人気を被りながらも全く振るいませんでした。

そういう意味では、消耗は抑えられたと思いますし、着順は能力を反映していませんから、このメンバーで勝てなかった事実はともかく、このメンバーでこの着順とまで気にする必要はなさそうです。

権利の問題は残りますが…、まあこれは仕方なし。

lこちらもダートの走りは悪くなさそうなのは救いですね。
これから場が増えるので、使おうと思えば使える状況が続きます。

とはいえ、気持ちもある程度乗せれていましたし、騎手のいうこともよく聞けているふうでしたが、それで手ごたえを無くしているようでは。
気持ちだけ乗ってこればと思わせるカルミナよりも、むしろ条件を選ぶ印象のほうが強く、出走に今後苦労しそうなところがひっかかります。

馬はやる気は見せていますし、こちらは距離短縮でもう一度チャンスが欲しいところです。

今年はローレル勢がうちは丸坊主なうえ、マンゴもいなくなってしまったので、なんとかこの仔には適した条件でスパッと気持ちよく勝ち上がって欲しいのですが…、どうもいけません。
この記事へのコメント
たまさん、おはようございます。

出走も芝の1000m or 1200mと限定されてきましたが、2回中京辺りでの復帰で決め手欲しいものですね。

※やっと、今年の片目が入りましたw
Posted by ど素人です。 at 2012年04月26日 10:24
おはようございます、ど素人です。さん。
ファンタビュラス、なかなか安心させてくれませんが、条件が整えば十分戦えますよね。
立て直して、次の機会こそはと期待しています。

それと、今年の片目、おめでとうございます!
Posted by たま at 2012年04月27日 08:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。