blogram投票ボタン

2011年07月11日

マクダヴィアの10、出資しました

85034マクダヴィアの10.jpg
えー、なにげに沈黙しておりましたが、今年の社台出資は、迷うことなくマクダヴィア10でいきました。
父ソングオブウインドの仔がユニオンさんから出てこなかった以上、選択肢が無く、ウイングオブソングに続いて出資しました。
社台・サンデー・社台と、なにげにお手ごろ牝馬のテレコになっております。

分枝アスペンリーフからはレジネッタ。
クエルクスと同じFall Aspenの血を引く4号族の名牝系。
兄にアップドラフトがいるように、基本的にミスプロとの相性は抜群な牝系ですが、追分Fの初期導入牝馬でもあります。
牧場の発展とともにあるマクダヴィアに、ソングオブウインドなら、黙って見過ごすのはちょっと惜しい一頭でした。

DVDなんかも一応見たのですが、まあ、価格の割りに馬格も見劣りしないし、いい仔じゃないかな?と。
測尺も安心できる範囲ですし、生まれもちょうどいい感じ。

それともう一つ。あっさり決めた理由になったのが厩舎です。
田島俊明厩舎の所属馬への出資は初めてになりますが、3年目の美浦の若手調教師。
骨折してしまいましたが、今年はグリーンF・生産社台FのバウンシーチューンでフローラSを制覇しました。
ユニオンでも預託先に何度かお名前も見ましたが、結果は出ていません。
ですが、これが社台の馬を預かるとバシバシ勝ち上がらせるマジカル厩舎。
何か持ってる調教師さんな気がしますし、一口馬も大切に扱われていると思います。
ひそかにオフィシャルブログなどもあったりします。
タグ:社台

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。