blogram投票ボタン

2012年07月09日

七夕祭り、ベイビーイッツユー新馬完勝!

そんなわけでプラリネと同じレースに出走したベイビーイッツユー。
牧先生の「新馬勝ちたいね」宣言を、珍しいことを言う調教師さんやなー…と思っていたのですが、見事な有言実行。
カッコよすぎです、先生。

調教時計はソコソコ良かったですが、しょせん美浦の坂路ですし、コース追いがいまひとつなので、どれほど動けるものかと心配でしたが、見事に期待に応えて快勝してくれました。

レースのほうは、外目から先行して追走。
コーナー回って蛯名騎手が押して押して気合をつけて、直線むいてグイと抜け出したら勝負あり。
短距離戦で2着に3馬身つけたのですから、力が違うというところを見せ付けての快勝でした。

頼れる屋根をキープできたのも、思えば早い段階で目標レースを決めていた牧先生のファインプレー。
本来なら国枝―蛯名のラインでプラリネに乗っていても不思議のなかった蛯名騎手を確保できたのは、一重に「先約」あってこそでしょう。
育成時に少し触れましたが、かなり上体の重さを感じる状況のなか、馬体も絞り込んでくれていて、436kgでの出走も驚かせてもらいましたが、きっちり初戦に照準合わせての調整も、頼もしい限り。
「昨年32勝は伊達じゃないな…」と、感心することしきりです。

これからもベイビーイッツユーをよろしく導いてあげてください。
楽しませてもらいました、ありがとうございます。

-----------------
■5/25 ゲート試験 合格  *練習も兼ねてゲート試験を受け、合格。
-----------------
■5/30 坂下角⇒坂路(2本目 54.8-39.9-25.9-13.0)馬なり余力 レモンチャン(新馬)馬なりを0.2秒先行同入
*坂路で併せ馬で追い切り。テンは1馬身ほど先行。残り3ハロン地点で馬体を併せ、終いまで馬なりのまま併入。まずは軽めの内容だったが、なかなかの動き。更に追い切りを重ね、出走態勢を整えていく。デビュー戦は未定も、福島開催の芝1200m戦でデビューしたい意向。「なかなか良い動きをしますね。今日ぐらいの時計なら楽々でした。良いスピードを持っていそうですよ」(助手) 「ゲート試験は練習も兼ねて受けてみましたが、すんなり出てくれて、見事一発で合格してくれましたね。センスがありますね。少し気掛かりだった気性面は、調教を積んできてもそれほどカリカリしてきていないですし、大丈夫そうですね。これから更にペースを上げて追い切っていきますが、どんな動きを見せてくれるか楽しみです」(師)
-----------------
■6/6 坂下角⇒坂路(普通キャンター2本) *本日は坂路で普通キャンターを2本乗って調整。明日、追い切り予定。
BabyItsYou_1206_3.jpg
-----------------
■6/7 坂路⇒南W 併せ馬で5Fから 70.3-54.1-39.8-13.7(ブック)G前仕掛け
レモンチャン(新馬)強目の外を0.3秒先行同入 *ウッドチップコースで3頭併せで追い切り。3頭縦列の2番手を前後2馬身の等間隔で進む。残り2ハロン地点で3頭が横一線に並び、本馬は真ん中に併せる。直線半ばから強めに追われ、3頭併入。ゴール後は更に強く追われ、一発ムチが入り、気合いをつけられた。コースでの初めての追い切りで、5F70-3F40が出せており、まずまずの内容。更に追い切りを重ね、出走態勢を整えていく。今のところ、福島3,4週目の芝1200m戦でのデビューを目標。「直線は持ったままで伸びてくれると思っていたんですけどね…。まだ重いんですかねぇ。期待の大きい馬だけに高いレベルを要求してしまいますが、ひとまず初めてのコース追いでこのくらい動ければ及第点でしょう。これで変わってきてくれると思います」(師)
-----------------
■6/13 坂下角⇒坂路(2本目 51.1-37.9-25.4-13.4)馬なり余力 レモンチャン(新馬)馬なりを0.5秒追走0.2秒遅れ
*坂路で3頭併せで追い切り。テンは内の馬を3馬身ほど追走し、残り2ハロン地点で馬体が並び、本馬は真ん中に併せる。そこから少し仕掛けながらペースを上げ、最後は馬なりのまま流し、内の馬に1馬身遅れ、外の馬に1馬身先着。まずまずの好時計で駆けており、先週からの良化が窺えた。今のところ、7/7福島芝1200でデビューする予定で、鞍上は蛯名騎手に依頼。「先週一杯に追って、目覚めてくれたんですかね。良い方向に変わってくれましたね。遅れたのは最後に流したためで、まだまだ余力がありました。動きが良くなってくれて、ホッとしましたよ。デビュー戦まであと3週ありますから、しっかり仕上げてデビュー勝ちを狙っていきましょう」(師)
-----------------
■6/20 坂下角⇒坂路(2本目 52.5-37.7-25.3-13.3)馬なり余力 ビーチサウンド(二未勝)末強目を0.3秒追走同入
*坂路で併せ馬で追い切り。テンは2馬身ほど追走し、残り2ハロン地点で馬体が並ぶ。ラスト1ハロン地点から相手は強めに追われ、本馬は終始がっちりと手綱を抑えたまま相手の動きに合わせてセーブしながら進み、余力を充分に残して併入。今週も良い動きを見せており、良い感じに仕上がってきた。「先週の追い切り後に少し疲れが見られたので、週末は今までよりセーブして調整しました。今日の追い切りでどのくらい動けるか若干不安な部分もありましたが、楽に動けていましたね。相手は既に使っている馬ですから、それと互角以上に動けるんですから大したものです」(師)
-----------------
■6/27 坂路⇒南W 併せ馬で6Fから 85.0-68.2-53.8-39.5-13.7(ブック)一杯に追う
キネオタイガー(三未勝)馬なりの内を0.2秒追走4F併0.1秒遅れ *ウッドチップコースで併せ馬で追い切り。テンは1馬身ほど追走。残り3ハロン地点で馬体が並び、本馬は内に併せる。直線では一杯に追われ、なんとか相手に喰らいついていったが、最後はクビほど遅れてゴール。来週の福島(土)芝1200で蛯名騎手でデビュー予定。「ん〜、悪くない内容でしたが、もう少し動いてほしかったですね。坂路ではあれだけ楽に動けるので、良いものは持っているはずなんですよね。ウッドチップコースは得意ではないのかもしれません」(師)
-----------------
■7/4 坂路⇒南W 併せ馬で5Fから 67.2-52.8-38.7-12.7(ブック)強目に追う
バトルドミンゴ(古500万)馬なりの内を0.7秒追走同入 *ウッドチップコースで併せ馬で追い切り。テンは3馬身ほど追走。残り3ハロン地点で馬体が並び、本馬は内に併せる。直線では強めに追われ、良い伸びを見せ、併入。先週に続いてウッドチップコースで追い切り、良い動きを見せ、不安を払拭。入念に追い切りを重ね、良い感じに出走態勢が整った。福島(土)芝1200でデビュー予定。想定の段階ではフルゲート16頭に対して19頭が出走を予定しており、除外の可能性がある。「今週は動きましたね。安心しました。良い状態でレースに臨めそうです。少し右前がソエっぽくなってきていますが、なんとか我慢してくれそうです。ちょっと一本調子なところがあるので、前めで押し切る感じの競馬になるのではないでしょうか。ぜひとも新馬勝ちしたいですね」(師) ⇒抽選をクリアし、確定。
-----------------
■7/7 福島5R 雨・不良 新馬 芝1200m 1.12.3 優勝/16頭 蛯名正義(54kg) 436kg
好スタートから押して先行。道中は、好位集団の外めを追走し、勝負所で先頭に並び掛け4角をカーブ。直線できっちり抜け出すと、最後まで後続の追随を許さずに快勝。「よく頑張ってくれましたね。勝負所での手応えはいまひとつでしたが、追ってからビューンと伸びてくれました。追ってしぶといタイプですね。良い性格をしていますし、距離を延ばしていっても大丈夫だと思います。まだまだ伸び代がありそうですし、これからが楽しみですね」(蛯名正義騎手)
-----------------

2012年05月01日

今年も順調、名前もついたぞ2歳近況C

この仔も今のところ極めて順調で、第一回の馬体検査なども受けております。
まだF18秒ですが、ここまでいい感じで進んでいて、ボリューム感もあるのですが、個人的には、上体が重い印象です。
なんとなく不安感があるので、ここから無事に進んでくれるように祈っています。

さて。名前のほうですが、「ベイビーイッツユー」ときました。
いっや〜!これ好きですね〜。
いやいや、なかなか3単語入れようとすると難しいんですが、奇麗に収まっています。
「父・母の代表産駒は、君にぴったりだ」の由来は、由来になっちゃいませんが、ここまでケレンを魅せてもらえば、
そういうことは言っちゃあ野暮ってなもんで。
ぜひ、”へいべいびー、(間)SEドラムロール いっつゆーーーー!”みたいな、そんな読み方して欲しいですね。
FOXあたりの番組調にぜひ。

さて。敗者の案はこちら。
------------------
[馬名1]チェリーオントップ
[綴り]Cherry on top
[言語]英語
[意味・由来]母名(さくらんぼ)、父名メジャー(大きい・主要な)から連想。
カップケーキやフローズンヨーグルトの定番。てっぺんにチェリーが乗っている様。
基本的に頂点に1つ乗せることから転じて、手に入れられたことを幸運と考える慣用句として用いられるようになった。意味は「幸運」。
頂点を極める活躍を願って。

[馬名2]フェリクス
[綴り]Felix
[言語]ラテン語
[意味・由来]母名(さくらんぼ)より連想。
さくらんぼは「幸運や楽園の象徴」とされていることから。意味はラテン語で「幸運」。
また、さくらんぼを欧州に伝えたのは、古代ローマの美食家ルクッルスといわれている。彼が支持しミトリダテス戦争(この戦いでさくらんぼを持ち帰る)をともに戦ったルキウス・コルネウス・スッラは、後に独裁官に就任する。
その際自らルキウス(個人名)・コルネリウス(家門名)・スッラ(家名)・フェリクス(渾名)と名乗った。
全ての権力を掌握した実力者が「幸運なスッラ」と渾名したように、絶大な力だけでなく一欠けらの幸運が微笑んでくれることを願って。

[馬名3]ルビーレッド
[綴り]RubyRed
[言語]英語
[意味・由来]母名(さくらんぼ)、父名メジャー(主要な)から連想。
さくらんぼの代表的な品種、佐藤錦を指して「赤いルビー」と形容されることから。元来は1572年からある赤色系のイギリスの伝統色。
女王となる艶やかな活躍を祈って。

------------------

フェリクスだけは違うかな…一応サクランボ繋がりですけど、単にスッラをムリクリ、ココ幸いとつなげてみただけです。
はっはっは…駄目じゃん。
どっかの名前に使ってくれないかなー、カッコいいのに。
いやいや、最高権力を握ったものが、自ら名乗った名が”幸運な男”っていうエピソードは、それ単体でゾクゾクしませんか?
しませんね、はいはい。戯言です。

Cherry on topは、アメリカでポピュラーなアイスクリーム屋のチェーン店…六本木ヒルズに店出してませんでしたっけ、そういえば。
アレですアレ。
イラストでおなじみ、カップケーキの上のチェリーは、替えが効かないお約束。幸運の象徴なんだそうですよ。
3文字入れるのはかように難しいのです。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。